見本市2012

見本市2012

11月12日、第3回目となる高知県×TCGの見本市に本年も参加してきました。
TCGでは6回目になるのかな?
各クリエイターがテーブル上に作品等を展示して、
もっと高知県の企業さんに知っていただく大切なイベントです。
今年は出店者側が多かった気がします。

会場もいつになく盛り上がっていましたね。
このイベント、自分がどう見せるかで来場者の反応が違ってきます。
他のデザイン事務所さんや広告代理店さんを参考に、
毎年少しずつ改良してきました。
たしか去年は音楽流してみたりして。
今年は普通にしましたが(笑)

僕はこういうのが凄く大事なんだと思うんですよね。
デザインの仕事をしているのだから、
見ている人を立ち止まらせて当たり前、
記憶に残せて当たり前です。(もちろん、そう上手くはいきませんけど…)
そうじゃないとデザイナーに頼む意味が無いですよね。
主張しないデザイン。てのもあると思いますが、この場では主張してナンボ。

てことで、僕はこの反応を実際の仕事に活かしてます。
また、来年あれば違った形で出店します。
日々勉強。検証&実施です。

さて、トップの写真は、いつも仲良くさせていただいている
ヤマサキハジメさんの作品「背後霊メソッド」
いろんな背後霊を人形に取り憑かせられる、
プラシーボ効果を狙った新感覚フィギュアだそうです。
こういうバカバカしいもの、大好きです。

商品化されるの日を楽しみにしています 。
ハジメさんの事もいつかしっかりブログで書きたいな。

ではまた!